/

この記事は会員限定です

29歳で部下150人、謙虚に徹す 武田薬品ウェバー社長

私の課長時代

(更新) [有料会員限定]

29歳でマネジャーのポジションつかむ

私はフランスで生まれ育ち、医師である両親の影響で大学では薬学を学びました。就職も最初から製薬会社で、オーストラリアの会社などを経て1993年に英スミスクライン・ビーチャム(現グラクソ・スミスクライン、GSK)に入りました。27歳のときです。

最初はマーケティングや新製品の投入などを担当し、やがてマネジメントの経験も積みたいと思うようになりました。2年ほどが過ぎたある日、「マネジャーになりたい」と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1055文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン