/

この記事は会員限定です

ピーステックラボ、22億円調達 物品倉庫を4倍に拡張

[有料会員限定]

個人や企業が所有物を貸し借りできるスマートフォンアプリ「アリススタイル」を手掛けるピーステックラボ(東京・渋谷)は、新生銀行やSBIグループなど十数社を引受先とする第三者割当増資で約22億円を調達した。出品物を保管する倉庫を現状の4倍となる約330平方メートルに拡張する。利用者の増加に対応する。

人材採用費や広告宣伝費にも調達資金を充てる。システム開発も進め、利用者のレンタル品の履歴から好みや志向を見極め...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り296文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン