/

この記事は会員限定です

三菱地所、自社マンションをIT人材向けに

(更新) [有料会員限定]

三菱地所は、IT(情報技術)エンジニアなどが入居する賃貸住宅を展開しているCEspace(東京・港)と資本業務提携した。出資額は総額1億円程度とみられる。三菱地所が提供する新築の賃貸住宅の一部をCEspaceが借り上げる。三菱地所は自社の物件をIT人材向けにして付加価値を高め、マンション事業の強化につなげる。

CEspaceは人材サービスのウィルグループの傘下にある。「IT版トキワ荘」を目指し、ITエンジニアやウェブデ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り359文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン