/

この記事は会員限定です

パンパシHD、草食化した「ドンキ」 連続増益に試練

河野祥平

[有料会員限定]

2021年6月期まで32期連続で営業増益が続くパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスが記録更新へ試練を迎えている。巣ごもり消費の息切れで業績の下支え役だった総合スーパー(GMS)が失速。主力のディスカウント店「ドン・キホーテ」はかつてのユニークな品ぞろえが薄れ、食品などの生活必需品が主軸の普通の量販店へと姿を変えつつある中、売り場効率の低下が続いている。

11月末の深夜、ドン・キホーテ中目黒本店(東京・目黒)のにぎわいはフロアで対照的...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1724文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン