/

NTTコム、フィックスポイントと資本提携 開発力強化

NTTコミュニケーションズは30日、システムの自動運用サービスを手がけるフィックスポイント(東京・渋谷)と、資本業務提携を結んだと発表した。フィックスポイントが持つソフトウエア開発のノウハウを活用する。企業向けIT(情報技術)システムの運用を自動化したり、故障を予測して対応したりするサービスを共同で開発する。

NTTコムはフィックスポイントの第三者割当増資を引き受けた。両社はすでにシステム運用サービスの開発で協業していた。今後はNTTコムからフィックスポイントへ役員や社員を派遣するなど、人材交流を進める。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン