/

松竹、大阪松竹座で公演再開 6月14日から平日のみ

松竹は30日、大阪松竹座(大阪市)での公演を6月14日から再開すると発表した。作品名「レビュー夏のおどり」を平日のみ公演する。土日の休演分はチケット料金を払い戻す。同社は29日に南座(京都市)で公演を再開すると発表していた。歌舞伎座(東京・中央)と新橋演舞場(同)は既に再開している。

東宝は29日、帝国劇場(東京・千代田)などでの公演を継続すると発表した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン