/

この記事は会員限定です

武田の血液疾患薬、優先審査へ 厚労省審議会が了承

[有料会員限定]

武田薬品工業が開発を進める血液疾患の治療薬候補が、国内で審査を優先して進める「先駆的医薬品」の指定を受ける見通しになった。厚生労働省の審議会が30日に指定を了承し、後日、厚労省が正式に指定する。同指定制度が適用される初めての医薬品になる。米国では2022年3月期下期にも承認申請する方針で、日本でも実用化を急ぐ。

先駆的医薬品は審査を優先することで、承認までの期間の短縮を目指す制度。武田が開発している治療薬候補...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り388文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン