/

この記事は会員限定です

植物肉、食卓へ スーパーにPB商品・料理教室活況

[有料会員限定]

大豆など植物性たんぱく質が由来の「植物肉」を生活に取り入れる消費者が増えている。イオンなどの大手スーパーが今春から精肉コーナーで扱い始めたことで関心が広がり、植物肉を使った料理教室も人気だ。大手食品メーカーが販売する加工食品の品ぞろえも増えている。市場規模はまだ小さいものの、環境負荷への配慮や健康意識の高まりを背景にじわりと身近な存在になってきた。

7月6日午前、イオンスタイル品川シーサイド店(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1638文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン