/

この記事は会員限定です

ビットキー、日本郵便と置き配実験 顔認証システム提供

[有料会員限定]

鍵システム開発のビットキー(東京・中央)は日本郵便と受取人が不在の時に荷物を玄関前などに置く「置き配」の実証実験を始めた。ビットキーの顔認証システムを活用してマンションのエントランスの自動ドアを解錠し、玄関前に届ける。再配達率や配達時間、住人の満足度などを検証する。

ビットキーはスマートフォンのアプリを操作して扉の鍵を開閉するシステムが主力だ。技術を応用し、ビルエントランスなどの自動ドアの開閉シス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り244文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン