/

日本ペイントHD、中欧の建築用塗料会社を買収 250億円

日本ペイントホールディングス(HD)は29日、中欧の建築用塗料大手JUB(スロベニア)を買収すると発表した。1億9450万ユーロ(約250億円)を投じて同社株式の99.8%を2022年上期中に取得する。20日に発表した仏クロモロジーホールディングの買収に続き、中国に次ぐ規模を持つ欧州市場への進出を加速する。

JUBは中欧各国で事業を展開し、幅広い流通網を持つ。同社の建築内装用・外装用塗料はスロベニアやボスニア・ヘルツェゴビナなどで高シェアを握る。日本ペイントHDは金融機関からの借り入れで買収資金をまかない、新株発行による資金調達の予定はないとしている。個人投資家が持つ残り0.2%の株式については現在交渉中で、最終的には全株式を買い取る方針だ。

JUBの20年12月期の売上高は1億1500万ユーロだった。日本ペイントHDはクロモロジー買収で得る西欧の事業基盤に加え、中欧での基盤拡充も進める。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン