/

この記事は会員限定です

「私らしく」に応えたい 服や化粧品に多様性の波

[有料会員限定]
NIKKEI MJ

小売りやサービス関連企業の間で、性別や人種などの多様性に向きあう動きが広がっている。背景には、性別などにとらわれず、「自分らしい」生き方を選ぶ消費者が増えていることもある。将来にわたりサステナブル(持続可能)な企業経営のためには、環境対応だけでなく、消費者一人ひとりの違いを尊重することが不可欠な時代になった。

ファッションで性別の垣根なくなる

6月上旬、三陽商会が東京・青山で実施したセレクトショップ「LO...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3849文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経MJをPC・スマホで! まずは1カ月無料体験

消費と流通の未来を先取りする、最先端の情報を発信。「日経MJビューアー」ならスマホ・タブレット・PCで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験。

日経MJをPC・スマホで! まずは1カ月無料体験

消費と流通の未来を先取りする、最先端の情報を発信。「日経MJビューアー」ならスマホ・タブレット・PCで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン