/

モバイル端末、法人向けに定額レンタル リコー

リコーの販売子会社リコージャパンは、法人向けにモバイル端末の定額制レンタルサービスを開始した。米アップルのスマートフォン「iPhone」や米グーグルの「アンドロイド」などを用意し、故障や水没などの修理費用も基本的に無償とする。企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)の動きが加速するなか、業務のデジタル化を進める中小企業などの需要を見込む。

レンタル対象のモバイル端末はiPhoneやアンドロイド、フィーチャーフォン(従来型携帯電話)の全部で5機種を用意した。月ごとのデータ回線の通信量は1ギガ(ギガは10億)バイト、5ギガバイト、50ギガバイトの3プランから選べる。国内の音声通話は時間、回数ともに無制限で利用できる。

月額料金は機種と通信量によって異なるが、4048~1万978円。最低2年間から契約可能だ。端末1台ごとに新規契約の初期費用3000円が発生する。画面割れによる修理や、紛失・盗難時の端末交換はSIMカードの再発行が必要なければ無償で対応する。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン