/

イーオン、メタバースで英会話を学べる「AEON VR」

日経クロステック

英会話教室を手掛けるイーオン(東京・新宿)は28日、仮想空間「メタバース」上で英会話を学べるオンライン学習サービス「AEON VR」を8月23日から提供開始すると発表した。空港での入国審査やホテルのチェックインなどを仮想現実(VR)技術で再現し、英語を使用する状況を疑似体験できる。

AEON VRは最大6人の参加者が仮想空間内でイーオンの教師から英会話を学べるサービスだ。海外旅行で役立つ英会話や、海外で生活する上で必要な英会話の学習に応じた約40の状況を再現する。受講には無線LAN環境と、米メタ(旧フェイスブック)のVRゴーグル「Meta Quest(メタクエスト)2」が必要である。

VRでの学習用コンテンツはイーオンと米イマースが共同で開発した。イマースは英語教育に特化したVRプラットフォームを提供している。2021年12月にAEON VRのパイロット版を提供済み。学習効果を高める予習用の動画や復習用のコンテンツを追加し、本格提供を始める。

(日経クロステック 井原敏宏)

[日経クロステック 2022年7月28日掲載]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン