/

この記事は会員限定です

遺伝子解析を手軽に ジーンクエスト代表・高橋祥子氏

テクノロジストの時代

[有料会員限定]

唾液を入れて送るとDNAが解析され、自分がかかりやすい病気がわかる。個人向け遺伝子解析サービスを展開するジーンクエスト(東京・港)の高橋祥子代表は「人の仕組みを明らかにし、高齢化などによる問題を解決したい」と意気込む。

同社のサービスはがんや脳卒中など300項目以上を分析し、専用サイトで結果を表示する。結果は最新の知見を反映し随時更新する。遺伝子情報からは太りやすさや酒の強さなどの体質、祖先のルー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り720文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン