/

この記事は会員限定です

月探査の新時代へ 発信力ある宇宙飛行士を募る

[有料会員限定]

文系理系、学歴も問わない――。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が13年ぶりに実施する宇宙飛行士選抜試験の募集要項を発表した。日本人初の月面着陸もにらむ新時代の宇宙飛行士に求められる能力や人物像は何か。公表内容からひもといた。

2008年の前回試験では応募条件に11個の項目があったが、今回は2つしかない。一つは文理にかかわらず3年以上の実務経験があること、もう一つは身体的な条件だ。身長の下限は15...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1664文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン