/

この記事は会員限定です

2022年に変わる法令・ルール 内部告発者保護など強化

[有料会員限定]

2022年に変わるルールは多い。改正公益通報者保護法の施行で不正などを告発する内部通報者を守る制度が強化されるほか、個人情報保護法の改正で企業などによる個人データの安全管理も厳しく問われる。海外では米国の独禁ルールの強化の動きに注目が集まる。税務分野では企業の事務負担を減らす狙いの「グループ通算制度」の導入などが柱となる。

「告発者探し」禁止 公益通報者保護法

不正などの内部通報者を守る改正公益...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2454文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン