/

SBG孫氏、決算説明会は冒頭のみ出席

ソフトバンクグループ(SBG)は28日、11月11日に予定している同社の決算説明会で、孫正義会長兼社長の出席が冒頭のあいさつのみになると公表した。これまでは決算説明会に孫氏が出席し、決算や戦略などについて説明。記者からの質疑応答にも応じていた。今回は後藤芳光・最高財務責任者(CFO)が中心となり、決算のプレゼンなどを担当する。

SBGは「(後藤氏は)CFOとして四半期業績や会社全体の戦略について説明するのにふさわしい立場にあり、決算プレゼンテーションを担当することになった。(孫氏は)英アームの将来の成長に関連するビジネスに集中する」としている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません