/

この記事は会員限定です

中小製造業の代替わり、創業理念・技術進化の明文化を

事業承継・町工場技能どう生かす① 明治大学教授 森下正氏

[有料会員限定]

中小製造業は日本全体のものづくりの基盤を支えています。ハイテク産業は日本から海外への移転が進みました。一方で、日本の鋳物や金型、研磨など伝統的な製造業は100年あまりで、手作りから自動機の活用や生産技術の進化に対応してきました。今でも国内には世界で高い競争力を誇る技能を持つ中小企業、町工場があります。

事業承継を続けてきた中小製造業は基盤技術を高度に変えています。例えば部品の加工素材を銅からステ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り900文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

中小企業が事業承継を行う上で、どのような計画が必要でしょうか。 後継者探し、相続税や贈与税といった税金など、課題は少なくありません。 このコラムでは、実例や当時の経営者の考え方を踏まえながら、事業承継で失敗しないための対策について考えていきます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません