/

この記事は会員限定です

Vetanicが1.5億円を調達 iPS細胞の動物再生医療

[有料会員限定]

iPS細胞の動物再生医療を手掛けるVetanic(ベタニック、東京・港)は1億5000万円を調達した。慶応イノベーション・イニシアティブ、QBキャピタルとNCBベンチャーキャピタルが共同運営するQB第ニ号投資事業が第三者割当増資を引き受けた。調達資金は再生医療等製品の開発などに充てる。

ベタニックは日本大学と慶応義塾大学発のスタートアップで、動物向けにiPS細胞の医薬品開発を手掛けている。イヌの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り382文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン