/

この記事は会員限定です

アサヒビールと電通デジタル合弁、「スマドリ」の狙い

[有料会員限定]

アサヒビールのコマーシャルの冒頭に「スマドリ!」というワードが流れるのを聞いたことがある人もいるのではないだろうか。スマートドリンキング、略して「スマドリ」は、アサヒビールが提唱する新しい飲み方のスタイル。飲み方の多様性を浸透させ、酒を飲む人も飲まない人も自由に楽しみ、互いに尊重し合える社会を目指すものだ。

スマドリを推進すべく、2022年1月にはアサヒビールと電通デジタル(東京・港)の合弁会社...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3740文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません