/

この記事は会員限定です

百貨店、宣言解除後も入場制限継続へ 年末の第6波懸念

[有料会員限定]

百貨店各社は28日、19都道府県に発令中の緊急事態宣言が30日で全面解除された後も混雑時に実施する入場制限は継続する方針を明らかにした。宣言の解除は消費ムードの高まりにつながるが、稼ぎ時の年末にかけて「第6波」が発生する懸念も根強い。感染予防を重視して慎重な店舗運営を続ける。

コロナ禍で百貨店は「感染対策を徹底した安全な施設」をうたってきたが、7月からの緊急事態宣言下で状況が大きく変わった。7~...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り577文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン