/

三菱ふそう、EVトラックの充電器設置支援サービス開始

三菱ふそうトラック・バスは28日、電気自動車(EV)トラックの充電器の導入支援サービスを始めると発表した。充電器の選定や設置工事の手配までを同社が一括して受ける。充電器整備を容易にし、同社の小型EVトラック「イーキャンター」の販売拡大を狙う。

夜間に充電するなど導入各社の充電パターンに応じて、急速充電器や普通充電器を選べる。日東工業ニチコン製など複数メーカーから選択する。イーキャンターとの接続は確認済みという。設置工事はJMまたはミライト・ワンから選ぶ。これまでは三菱ふそうトラック・バスが充電器メーカーや設置工事会社を個別に紹介するだけだった。

ビジネスセクション

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン