/

この記事は会員限定です

CCC、テレビ広告参入 「Tポイント」顧客データ活用

[有料会員限定]

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)はテレビ広告の代理店事業に参入する。中小企業やスタートアップ向けに15秒のテレビCM枠を1本単位で販売する。CCCは共通ポイント「Tポイント」で約7000万人の利用者を抱えており、この購買データを広告分析に生かす。2022年度に100社との契約を目指す。

グループ会社のCCCマーケティングが7月から順次、まず関東の民放5局での15秒のテレビCM枠の販売を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り388文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン