/

愛犬と泊まれるグランピング施設 HISが7月オープン

エイチ・アイ・エス(HIS)は7月25日、石川県小松市に愛犬と一緒に宿泊できるグランピング施設を開く。同社がグランピング施設を手がけるのは初めて。同社が運営する宿泊施設の敷地内にドーム型テントの客室と囲炉裏テーブルを備えた食事スペースをそれぞれ7棟設ける。余剰空間を活用して新たな顧客を呼び込む。

新たにオープンするのは「GLAMHIDE WITH DOG KOMATSU(グランハイド ウィズ ドッグ コマツ)」。同社が運営する宿泊施設「満天ノ 辻のや」の敷地内に設置する。先行して7月に2棟の運営を始め、10月上旬に全面オープンを予定する。テント内で愛犬と一緒に過ごせるほか、棟ごとに柵で区切られた「プライベートエリア」内ではリードを外して犬と自由に遊べる。

1棟あたりの宿泊可能人数は最大4人(5歳以下の子供が添い寝をした場合は最大5人)で、大型・小型を問わず犬は2匹まで同伴できる。全面オープン後の宿泊料金は平日1組3万5700円からの予定で、ドッグフードをオプションで付けることも可能だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン