/

この記事は会員限定です

容器の常識詰め替えろ マーケティング革新迫る環境志向

[有料会員限定]
NIKKEI MJ

容器の常識が変わろうとしている。華美なデザインを競う業界の慣習を脱し、大胆に簡素化した容器に変える動きが相次ぐ。背景には企業の社会的責任を問う世界の流れと、本質を見極める消費の成熟がある。サステナビリティー(持続可能性)重視の潮流がマーケティングのあり方を問い直す。

コカ・コーラもラベルレス

首都圏にある一部の量販店で5月下旬から、炭酸飲料「コカ・コーラ」のラベルレス飲料が並んでいる。ラベルのない...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3456文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経MJをPC・スマホで! まずは1カ月無料体験

消費と流通の未来を先取りする、最先端の情報を発信。「日経MJビューアー」ならスマホ・タブレット・PCで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験。

日経MJをPC・スマホで! まずは1カ月無料体験

消費と流通の未来を先取りする、最先端の情報を発信。「日経MJビューアー」ならスマホ・タブレット・PCで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン