/

この記事は会員限定です

ABB、EV用普通充電器を販売へ マンションなどに導入

[有料会員限定]

スイス重電大手ABBは、電気自動車(EV)向け普通充電器の日本での販売に乗り出す。1月からマンションや高級輸入車ディーラーなどに設置を進める。これまでは最大出力90~180キロワットの急速充電器のみを販売していたが、EV時代の到来を見据えて多様な商品をそろえる。

普通充電器は出力6キロワットで、価格は数十万円程度になる見通し。通信方式のOCPP(オープン・チャージ・ポイント・プロトコル)搭載で、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り247文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン