/

この記事は会員限定です

ファンケル創業・池森氏「社会課題挑む起業家を支援」

スタートアップ支援会社立ち上げ18社に出資

[有料会員限定]

化粧品大手のファンケル創業者の池森賢二氏がスタートアップ支援に取り組んでいる。2018年に池森ベンチャーサポート合同会社(IVS、東京・港)を立ち上げ、これまでに18社に出資。資金面を支えたり経営の助言を行ったりする池森氏に狙いを聞いた。

――なぜスタートアップの支援を始めたのですか。

「実はベンチャー支援はこれが初めてではない。約20年前にファンケルが東証1部に上場した時にもまとまった資金が手...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1569文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン