/

この記事は会員限定です

アスリート、うつ病ご用心 過酷な練習・競争が要因に

[有料会員限定]

過酷なトレーニングと厳しい競争にさらされるスポーツ選手のメンタルヘルスが注目されている。6月、テニスの大坂なおみ選手が長年うつ症状に悩んでいたと告白した。「アスリートは心身ともに丈夫」との思い込みも介入を難しくする。異変を察知し治療につなげるには周囲の理解が必要だ。

「トップアスリートは求められる競技水準が高く、生活にかかる負担も大きい。好きで始めたはずのスポーツで、いろいろな犠牲を強いられるこ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1970文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン