/

この記事は会員限定です

高価格シャンプーに人気 美髪投資、マスク生活で増加

売れ筋POS分析

[有料会員限定]

都内ドラッグストアのヘアケア商品のコーナーに行くと、売れ筋が並ぶ目立つ高さの棚に1500円前後のシャンプーが並んでいる。植物由来や美髪成分を打ち出した新興ブランドが目立つ。新型コロナウイルス下のマスク生活で美容への関心が高まり、機能性を重視したヘアケア商品を選ぶ傾向が強まっている。

千葉県内のドラッグストアでは会社員の女性(24)が、髪の補修効果をうたう約1200円のシャンプーの詰め替えパックを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1720文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

暮らしの身近にある品物、様々なサービスの値段に着目。家計の目線でビジネスや消費の変化に迫ります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません