/

この記事は会員限定です

住友商事のオフィス事業担当者、自分を売り入居者を得る

[有料会員限定]

住友商事が手がける中規模の高級賃貸オフィス「PREX」が好調だ。リーシング推進チームリーダーの林宏有さん(38)は新規開発したオフィスビルを満室にして投資家らに売却するビジネスの原動力となっている。数年前までは鉄鋼製品の営業マンだった。個性が限られる商材を売るために、自分の個性を磨いてきた。個性的なオフィスを売る立場になっても、自分を売り込むスタイルは変わらない。

はやし・ひろくに 2007年住友商事入社、金属事業部門でアジアや中東向けに鉄鋼の輸出業務に従事。アフリカ諸国での営業を経て、18年から生活・不動産事業部門でオフィスビルの土地取得・開発・リーシング・売却を担当。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1425文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

日経産業新聞をPC・スマホで!

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン