/

この記事は会員限定です

富士通ゼネラル、温暖化ガス排出ゼロを25年度に前倒し

[有料会員限定]

空調機器メーカーの富士通ゼネラルは27日、同社グループ全体で温暖化ガスの排出量を実質ゼロにする「カーボンニュートラル」実現の目標時期を2025年度に前倒しすると明らかにした。4月時点では30年度としていたが、工場などで想定以上に電力の再生可能エネルギー由来への切り替えが進んでいるという。ガソリン車から電気自動車(EV)への転換なども進め、世界的な脱炭素の機運に早期に対応する。

27日のオンライン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り235文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン