/

サイバー攻撃、ここが狙われる 手口と対策がわかる16選

(更新)

ロシア軍によるウクライナ侵攻で、「サイバー攻撃」への警戒感が高まっています。トヨタ自動車も1日、部品会社へのサイバー攻撃を受けて国内全工場の稼働を止めました。「ランサムウエア(身代金要求型ウイルス)」による攻撃だったということです。サイバー攻撃の手法や対策について、参考になる記事を選びました。(内容や肩書などは掲載当時のものです)

「ビジネス・クリップ」は日々の記事の中から、ビジネスに役立つ実践的で、よく読まれた記事を集めたコンテンツです。保存して後から読んでも、取引先に行く前に斜め読みしても。あなたのビジネススキルの向上にお役立てください。

サイバー身代金、支払い5割

身代金を要求するランサムウエア被害が世界で拡大するなか、被害を受けた企業の過半が身代金の支払いに応じているようです。一方、取引先のサイバー攻撃への防衛力を検証し、「落第点」なら取引停止を検討する例も出てます。

既知の穴塞がぬ日本企業

サイバー攻撃に狙われやすい「穴」はどこにあるのでしょうか。老朽化したソフトやパスワードだけの弱い認証はもちろん、内部システムにインターネットを介して安全に接続できるようにする「VPN(仮想私設網)」機器も攻撃の入り口になってしまう恐れがあるようです。

攻撃者の「虎の巻」から見る手口

サイバー攻撃に狙われやすい穴を塞ぎ、セキュリティーを高めるには、相手の手口を知らなければなりません。実際の被害事例などを元に、サイバー攻撃者の手口などをまとめています。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ビジネス・クリップ

ビジネスに役立つ実用的なスキル・ノウハウを紹介した記事をまとめ読みできます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン