/

王子ネピア、透明な紙袋入りのマスクを発売 企業向け    

王子ホールディングス傘下の王子ネピアは31日に紙袋で包装したマスクを発売する。紙袋は素材の一部を加工して透明にしており、中の商品が見えるのが特徴。販促品用途として企業向けに売り出す。プラスチックの削減につながる点を訴求する。

王子マテリアが開発した素材「サンカヨウ」を使用する。素材に使用するパルプと樹脂の光の屈折率を近付けることで、パルプに樹脂を染み込ませたときの見え方を透明にした。プラスチックから紙素材への置き換えが進むが、マスクパッケージのように一部を透明にする場合、紙素材にプラスチック素材を貼り付けることが多い。紙素材自体はリサイクル可能でも、分別が難しくプラスチックと一緒に燃やされている現状がある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン