/

この記事は会員限定です

オプト、EC販売情報を分析 複数サイトの比較可能に

[有料会員限定]

デジタルホールディングス(HD)傘下のオプト(東京・千代田)が複数の電子商取引(EC)サイトの販売情報などを比較分析できるデータベースの提供を開始する。メーカーなどが複数のサイトで商品を販売するケースが増えており、各サイトでの販売状況や広告効果を比べられるようになる。販売管理やマーケティングの効率化につなげる。

データ統合基盤「Oxcim(オキシム)」は、複数のサイトでの販売情報や広告配信の効果...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り522文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン