/

この記事は会員限定です

TSUTAYA、アジアで複合書店 マレーシアに55店

顧客データ海外でも活用

[有料会員限定]

「TSUTAYA」ブランドの書店やDVDレンタル店を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)がアジア市場に活路を求める。国内は動画配信などネットサービスの台頭に加え、共通ポイント「Tポイント」は競争激化で事業基盤が揺らぐ。カフェなどを併設する複合型書店の出店を通じ、顧客の購買行動データを活用するビジネスをアジアで構築。停滞する書店ビジネスの打開を図る。

2022年春にフランチャイズチ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1605文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン