/

この記事は会員限定です

AI駆使、10分で配車 MaaSが暮らしの足に

Newモビリティー 狙えワンマイル移動

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

人工知能(AI)技術による効率的な運行でマイカー代わりになる交通をつくり、必要な近場への外出を支援する取り組みが進んでいる。少人数の乗り合いで定額料金も取り入れるなどして、安心して気軽に使えるモビリティーとして日常利用を促す。新型コロナウイルスの感染拡大で旅行や観光が難しい中、次世代移動サービス「MaaS(マース)」を高齢化などにも対応した「暮らしの足」として事業化する動きでもある。

ウィラー、サブスクで10分内配車

スマートフォンでいつでも10分以内に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3365文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン