/

この記事は会員限定です

困難の先を見つめ走る ビジョンケア社長高橋政代さん

NIKKEI The STYLE 「My Story」

[有料会員限定]

高橋政代さんは世界に最も名の知られた日本の眼科医だ。iPS細胞を使って網膜の細胞のシートを作り、2014年に患者に移植する最初の手術に成功した。ただ、そこにとどまらない。成果を患者に届けようと新会社を設立し、経営者としての道もひた走る。

神戸市の人工島、ポートアイランドに公立では初となる眼科専門の病院が2017年に開業した。同島にある理化学研究所で14年にiPS細胞を使って網膜を再生する最初の手...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3342文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

NIKKEI The STYLEのトップインタビュー「MyStory」の記事サイトです。芸術家から経営者、トップアスリートまで注目の人に迫ります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン