/

この記事は会員限定です

「門前薬局」に転機 Amazon、処方薬ネット販売参入

[有料会員限定]

コンビニエンスストアを上回る6万店を超え、飽和感が指摘されて久しい調剤薬局。米アマゾン・ドット・コムが日本でオンライン薬局に乗り出すことで、競争環境が一変する可能性がある。オンラインで薬剤師から服薬指導を受け、外出せずに処方薬を受け取る人が増えれば、病院前などの「門前」に薬局を構える伝統的なビジネスモデルが崩れかねないからだ。

調剤薬局は従来、病院前に店舗を構えることで通院する患者からの処方箋を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り735文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン