/

デロイト系、地方企業に経営人材のマッチング

人材紹介を手掛けるデロイトトーマツ人材機構(DTHR、東京・千代田)は地方企業と首都圏などの経営人材をマッチングする新サービスを始める。地方企業の経営課題をDTHRが聞き取り、求める人材の専門性や雇用形態などを明確にした上で適切な候補者と結びつける。手厚く支援することで転職の負担を下げ、3年間で3000人ほどの利用を目指す。

新サービスに向け、ポータルサイトの「経営人材プラス」を開設した。地方の求人企業のインタビュー記事や各都市ごとの家賃相場や生活環境についての情報を掲載する。地方企業への転職を目指す首都圏の人などが、仕事だけでなく生活情報も確認して転職へのイメージを持ちやすくする。

地方企業ではデジタル化への対応などで経営人材を求める動きは増えている。また東京などの大企業で働く人の中にも住環境のよい地方企業に経営幹部として転職したいと考える人もいる。ところがこれまでは生活環境などの不安を解消したり企業と転職者双方の条件を細かく擦り合わせたりする支援サービスは珍しかった。

DTHRは「数カ月単位など長期間で経営課題にあった候補者を探し、採用後の定着も支援すれば、地方に転職する都市部の優秀な人材はさらに増やせる」とみる。管理職経験者などの高度人材の転職希望者を取り込み、3年後に3000人の登録を目指す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン