/

この記事は会員限定です

そばチェーン値上げ相次ぐ そば粉など原料高を転嫁

[有料会員限定]

そばチェーンが相次いで値上げする。セルフ式そば店の「ゆで太郎」を運営するゆで太郎システム(東京・品川)は6月1日から、主要メニューのもりそば・かけそばを20円(5.6%)引き上げる。

「名代富士そば」をチェーン展開するダイタンフード(東京・渋谷)も同日からの値上げを決めた。そば粉のほか小麦粉、食用油といった食品の価格上昇分を転嫁する。

ゆで太郎システムの値上げの対象は、もりそばといった単品のそば...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り608文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

値上げラッシュ

原材料価格や物流費の高騰を受け、食品・サービスなど幅広い分野で値上げの動きが広がっています。最新の記事をまとめました。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン