/

この記事は会員限定です

資生堂社長「構造改革メド 22年攻めに転換」

世界経営者会議インタビュー

[有料会員限定]

資生堂の魚谷雅彦社長は、11月9~10日に開かれた第23回日経フォーラム「世界経営者会議」の講演に合わせたインタビューで、構造改革にメドをつけたとし、「2022年は攻めに転換したい」などと語った。主なやりとりは次の通り。

――2021年は日用品や米ブランド売却などを進めました。構造改革にメドがついたという考えですか。

「その通りだ。非中核事業を売却し、スキンケアで世界ナンバーワンを目指すと表明し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り665文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

経営者会議

日本経済新聞社はスイスのビジネススクール「IMD」、米ハーバード・ビジネス・スクールと共同で11月9、10日に東京都内で第23回日経フォーラム「世界経営者会議」を開いた。テーマは「世界経済再興と新常態の経営」。新型コロナウイルス禍を踏まえ、オンラインとリアルを組み合わせたハイブリッド開催だった。

特設ページ プログラム(アーカイブ)

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン