/

この記事は会員限定です

キリンHD、クラフトビールで海外市場開拓 米豪2社買収

[有料会員限定]

キリンホールディングス(HD)が高付加価値なクラフトビールの海外展開を進める。このほど米国とオーストラリアの専業メーカーをともに400億円程度で買収した。クラフト事業の育成に向けて投資する一方、中国で清涼飲料の現地合弁会社の持ち分を約1000億円で売却する見通しだ。海外の中核事業の組み替えを進める。

キリンHDは2021年12月に豪クラフトビール専業のファーメンタム・グループを買収し、22年1月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り985文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン