/

この記事は会員限定です

日本は「ビジネス鎖国」か 東芝分割に見る世界との時差

編集委員 西條都夫

[有料会員限定]

10月初めに米ボストンで開かれた国際航空運送協会(IATA)の年次総会。2年ぶりのリアル開催とあってデルタなど地元米国勢のほか独ルフトハンザや中東のエミレーツ、大韓航空など世界のエアラインの首脳が一堂に会したが、本来ならそこにいるべき全日本空輸(ANA)と日本航空の首脳は不在だった。

今回の議題は脱カーボンの工程表づくりで、今後30年間の航空産業の行方を左右する重要テーマである。にもかかわらず欠席したのは...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1017文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン