/

フジテレビ、4年ぶりに早期退職募集

フジ・メディア・ホールディングスは25日、傘下のフジテレビジョンで早期退職希望者を募ると発表した。対象は退職日の2022年3月31日時点で満50歳以上、かつ勤続10年以上の社員で、人数の上限は設けない。募集期間は22年1月5日から2月10日まで。募集に応じた社員には通常の退職金に加えて特別優遇加算金を支給するほか、希望者には再就職の支援も行う。

フジテレビが同様の募集をかけるのは17年度以来2回目。早期退職優遇制度に伴い発生する費用は未定だが、22年3月期決算に特別損失として計上する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン