/

ナカバヤシ、見やすさに配慮したスケジュール帳

性別や年齢を問わず使用できるよう、彩度を抑えた表紙を採用した

ナカバヤシはユニバーサルデザインを意識したスケジュール帳「UDダイアリー」を8月上旬に発売する。まぶしさを感じにくい薄いグレーの用紙を使い、独自開発した読みやすい文字のフォントを採用した。SDGs(持続可能な開発目標)への取り組みとして、視覚過敏や加齢による目の衰えなど、視覚の様々な悩みを持つ人に対応する。

ページには極めて薄いグレーの用紙を使用したほか、文字やケイ線は温かみのある濃いグレーにすることで目への刺激を抑えた。一般的に赤色などで表現されることが多い日曜や祝日の表記を色ではなく、丸で囲むなど形状で区別し、色覚多様性に配慮した。映画字幕を参考にフォントを改良し、誰でも読みやすい文字をめざした。

A5サイズとB6サイズ、A6サイズの3種類あり、それぞれグレーやホワイトなど4色をそろえる。価格はA5サイズが935円、B6サイズが990円、A6サイズが825円。全国の文具店や同社のオンラインショップで販売する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン