/

この記事は会員限定です

エデュラボが改善報告書提出  取締役会の議論不足指摘

[有料会員限定]

EduLab(エデュラボ)は25日、上場前からの不正会計を巡り、経緯や再発防止策をまとめた改善報告書を東京証券取引所に提出したと発表した。報告書では、売上高の過大計上や連結範囲の調整などが見過ごされた要因として「取締役会の議論に積極的に参加しないまま議案を承認する社内取締役が多かった」と指摘した。

エデュラボは2021年8月に特別調査委員会を設置し、過年度の有価証券報告書などを訂正したが、あずさ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り392文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン