/

この記事は会員限定です

フォトシンス渡辺CFO「経験いくらでも生かせる」

ベテランがスタートアップへ

[有料会員限定]

2021年11月に上場した鍵システム開発のフォトシンスは同年8月、証券アナリストとして活躍していた渡辺洋治氏を最高財務責任者(CFO)に迎えた。渡辺氏は「スタートアップと金融のギャップを埋めることができる存在になれる」と話す。20年以上、運用会社や証券会社で腕を磨いた渡辺氏にスタートアップに参加した背景を聞いた。

――証券会社をどうして辞めたのですか。

「実務に携わりたいと思ったからだ。1998...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1129文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン