/

この記事は会員限定です

日産、世界販売の5割を電動車に EV軸に投資3割増

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

日産自動車は2030年度までに世界で電気自動車(EV)とハイブリッド車(HV)を合わせた電動車の販売比率を5割に引き上げる。欧州では8割、中国では5割程度を電動車にする。独フォルクスワーゲン(VW)など世界の車大手が一斉にEVへの大型投資を打ち出している。日産は他社に先駆けてEVの量産を始めたが、米テスラなどに押されて販売が振るわない。電動車に投資を集中して巻き返しを狙う。

20年度は世界販売台数の1割が電...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り942文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン