/

この記事は会員限定です

日鉄物産と三井物産、繊維事業統合で契約締結

[有料会員限定]

日鉄物産三井物産は25日、繊維事業の経営統合で基本契約を結んだと発表した。三井物産の繊維子会社、三井物産アイ・ファッションが日鉄物産の繊維事業を承継する吸収分割方式で統合し、2022年1月に新会社が発足する。国内のアパレル向けOEM(相手先ブランドによる生産)市場が縮小傾向にあるなか、経営基盤を強化する。

両社は今年2月、統合に向けて検討を始めると発表していた。新会社の出資比率は日鉄物産と三井物産がそれぞれ50...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り286文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン