/

充足率とは 採用の達成度、企業で格差

きょうのことば

▼充足率 企業が採用計画数に対して実際に確保できた人数の割合。日本では大半の企業が特定の時期に横並びで学生を集中的に選考し、在学中に内定を出す「新卒一括採用」が一般的だ。少子化の加速で新卒採用の売り手優位が強まるなか、一部の人気企業に優秀な学生が集中し、企業間の充足率の格差は拡大する傾向にある。

1950年代以降、経済団体や大学が採用活動の時期に関して指針を定めてきたが、人材争奪戦が激しくなるなか、経団連は21年卒採用から一律のルールづくりをやめた。現在は政府が国内企業に対して、大学3年生の3月に採用広報を解禁し、4年生の6月以降に面接を始めることを求めているが、就活の早期化は止まらない。

必要な人材を確保するため、多くの企業が新卒一括採用を見直しつつある。日本と卒業時期が異なる海外の大学の卒業生などを取り込むための通年採用や、就活前の学生をターゲットにした採用直結型のインターンシップ(就業体験)も広がる。デジタル分野などの専門人材では中途採用の比重が高まっている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

就活

就職活動に励む学生、採用する側の企業は、ともにオンラインと対面を駆使しより良い出会いを求めます。就活に役立つニュースや、様々な疑問に答える『就活探偵団』などの読み物を掲載します。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません